ヱヴァ破DVD購入

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破のDVDを入手しました!
公式では26日発売となってるから一応フラゲになるのかな?
ま、予約もしないでローソンにふらっと寄って聞いてみたら
普通に売ってくれたんでフライングってわけじゃないのかも。

画像



さて、このDVD。
予約してなかったぼくが言うのもナンですが、、
買った方がいいです!!

これだけでかなりの情報量があるので
だいぶ楽しめます。
元とれます。


以下、ちょっとだけDVDの中身のネタバレ。
まだ観てない人の楽しみを奪わないようネタバレ度は小です。


中身は、DVDのほかに
解説ブックレットと生フィルムがついてます。
生フィルムは初回特典らしい。

画像


写真の左上がブックレット
写真の右上が生フィルム

ブックレットはDVD映像の画像と解説文。
合計15ページ。
こんなに小さいブックレットなのに画像がなんと60枚!
解説文がおよそ8000~10000字!
すごい情報量。

まず、解説の方ですが
DVDの説明書とメイキングについての解説が中心。
メイキングの解説は、没になった案の話などマニア向けな感じ。
それから音楽を担当した鷺巣詩郎さんがサントラと同様に
DVD特典で使われた曲(本編では使われていない)の
解説をしている。
個人的には鷺巣さんの解説だけで満足。

次に、生フィルム。
生フィルムは全員同じものなんだろうか?
やや意外なシーンでした。
意外とはいっても考えてみれば納得。
せっかくの生フィルムなんだから
キレイな映像が入ってる方がいいですもんね。
開けたときの楽しみがなくならないように
生フィルムについてはこの程度にします。

検索したら生フィルムはみんな違うみたいですねー。
っていうか、「生」なんだから、同じのが何十万もあってたまるか
って話ですよね。。。

ぼくのは2号機が片腕ふっとばされているシーンでした。
一般的には普通~ややハズレってとこでしょうか。
でも個人的には、ゼルエルの多重ATフィールドが
きれいに写ってたんで、やや当たりな気分です。

全フィルムをランダムで封入してるってことは
ハズレは本当にひどいハズレになりますよね。

参照:はちま起稿
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』
初回特典フィルムカットの当たりとハズレ
http://blog.esuteru.com/archives/461140.html




本体であるDVDの映像に移ります。

まずは本編映像。
本編は追加シーンがいくつかありました。
追加カットではなく追加シーン。

ストーリー的に重要な変更はなさそうです。
みなさん気になっている「アイハラくん」は直ってました(笑)


次に特典映像。
特典映像は豪華です。
①メイキング映像(Rebuild of EVANGELION)
②本編でカットされてしまったシーン
③あのシーンのNOGUCHIバージョン
④CM類すべて
⑤台本

①メイキング映像
序では16分程度だったらしいですが
破では22分程度になっています。
正確には22分22秒くさい。
「2」にこだわってますねー。

画コンテなど制作過程の映像がテンコ盛りです。
アニメファンじゃないぼくでも興奮しました。

②カットされたシーン
エヴァ破2.0の制作途中にカットされたシーンが入ってます。
音声付。

中身を見ると、なるほど、カットされたのも納得。
どのシーンもできあがった破の流れには
ちょっとそぐわないかな。
とはいえ、声優さんの演技ありで初見のシーンを見られるので
お得な気分。

③NOGUCHIバージョン
あそこからあそこまでの効果音アリのバージョンです。
察しのいい人ならこれだけで分かっちゃうかな。
この特典いいです。

本編で効果音アリにするとあそこらへんの演出意図が
たぶん減殺されてしまうんですよね。

でもオマケだったらアリ!
これ観てからもう一回本編観ると、よりリアルになります。

④CM類
一番最初の宇多田ヒカルのやつが好きだなぁ。
何度かyoutubeで観たけど。
全部観るのはさすがに面倒だなぁ。
何種類あるんだろ。

⑤台本
DVDに対応する台詞&効果音とシーンの対照表になっている。
あの台詞って声優さんのアドリブだったんだー?!
とか細かい発見がありますね。
全部で300ページ以上。
これだけでもかなりの暇つぶしになりますよ。


ほんとサービスサービスぅ♪な情報量です。
買って損ないです。

というかですよ、そもそも特典があろうがなかろうが
これだけの傑作を手元に置いておくのに5千円前後の出費
損なわけがない!!
(↑これまでの長文レビューの意味がない 笑)

というわけで、この記事読んだ方はいますぐ買いましょう!

今後超えられないような売上記録を
みんなで打ち立ててしまいましょう!!

以上。










えーっと、おまけ。

ネタバレ少なめにしたかったんですが
やっぱり内容について話したくなりました。
(というか、これで合ってる??覚えてる人教えて!という感じ)

ここからはDVD本編の追加・変更点に関してネタバレ大です。







大きな追加シーンは
・駅で初遭遇
・シンクロテスト
・空輸
・ゼルエルが追い討ち
くらいですよね。


個人的に気になったのは、

・弁当のあたりでみんなこぞって顔赤らめてるけど、
あれって映画でもああでしたっけ?(合計5人、のべ7人)

・レイがネルフ本部から初号機に乗っているシンジのことを
心配そうに見つめるシーンって
ぼくの記憶だと「そんなの関係ねぇ」あたりだったんですが
少し前倒しになってません?

・シンジがゼルエルのコアをアレするときの顔って
映画だとTVシリーズと同じでちょっとイっちゃってる表情
でしたよね?DVDの方が破の文脈に沿った表情になってる。

わかる人コメントもらえるとうれしいです。
自分で調べてわかったら、後日書き足します。


追記

⇒ヱヴァ破DVD変更点について少し補足
http://chihayablog.at.webry.info/201005/article_9.html



トップページへ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック