アニメ『ちはやふる2』第13話感想~ゆめのかよひぢひとめよくらむ~

うーーーーーーーーーん
演出意図がわからん。

最近アニメ感想が愚痴気味になってしまっていますが
今回は特に愚痴です。

特に思い入れの強い回なので
読む人を不快にさせる可能性ありです。


一年間クイーンに向かって努力を続けてきた恵夢ちゃん。
でも恵夢ちゃんはかるたに淡々としている。
実は他のかるたバカとは違って
クイーンになるのが夢ってわけじゃない。

そんな恵夢ちゃんがどうして一年間がんばってきたのか。
何が恵夢ちゃんを動かしているのか。
追い込まれたときに恵夢ちゃんの心の底から現れたものはなにか。

恵夢ちゃんの動機と変化を
非常に説得的に描いている原作。

アニメでは音と動きを使って
より分かりやすくインパクトをもって
描いてほしいと思っていたのですが
演出意図が良く分かりませんでした。

原作で描かれている恵夢ちゃんの動機や変化を
スタッフは読み取れていないんだろうか??
読み取れてあの演出なんだろうか??

ダークサイドな恵夢ちゃんになったときに
もっと深みがほしい。

「よし!」とか「あんたはここで叩く」とか「私や!」とか
表情や声が少しだけ変化したけど
相変わらず淡々としている印象で
心の奥底にあった本人すら気付いていない欲(「我」)の
表現として不十分だと思うんだよなー。

「私や!」は別人と思うくらいの声で言ってほしかった。


と色々言ったんですが
ここの感想をみると
的確に理解している人がたくさんいるようなので
ただぼくのツボにヒットしなかっただけかもしれません。
(ユーミンと恵夢ちゃんを並べた人、分かってるなぁ)


ちなみに、大吾郎の暑苦しさは、大好きです(笑)



漫画『ちはやふる』

 1巻~4巻(一首~二十三首) 各話感想 目次

 5巻~8巻(二十四首~四十七首) 各話感想 目次

 9巻~12巻(四十八首~六十八首) 各話感想 目次


アニメ『ちはやふる』

 アニメ『ちはやふる』 各回感想 目次



トップページへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

みみ
2013年04月09日 10:39
私もちょっと薄味な気がしました!
もっと濃厚さがほしかった!
原作を眈々とこなしてる感じがしましたー!でも、アニメ派の人から見たらあの展開は熱いものだと思います!
たぶん原作よすぎて期待値が高すぎたのかなーとも思います!
神場@管理人
2013年04月11日 08:27
みみさん、こんにちは!

そう、まさに薄味。原作はこの回かなり濃厚なんですよね。深さというより濃さですね。
言われてみれば、作りが下手ってわけではなかったので、期待が高くなりすぎたんですね~。みみさんの意見が聞けてちょっとすっきりしました。

この記事へのトラックバック

  • ◎ちはやふる2第13首「ゆめのかよひぢひとめ...

    Excerpt: c)カナ:かぜそよぐですねチハ;覚えてるよ。メグムちゃん、イザ尋常に勝負!さっきはとれなかった。一時決まり抜いた}-->須藤:敵陣の一時決まりなんて特別だ。流れはアヤセにくる}... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2013-12-12 19:21