AKB選抜総選挙立候補制

AKB選抜総選挙「立候補制導入」にしびれました!! AKBの戦略や演出には普段から注目しているのですが これほどすごいと思ったのは初めて。 そもそもAKBの戦略は非常に練られています。 例えば「恋愛禁止」。 アイドルが恋愛禁止なんてある意味当たり前じゃないですか。 だって彼氏のいるアイドルなんて、基本…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

アニメ『ちはやふる2』第12話感想~みそぎぞなつのしるしなりける~

今日はひさびさのリアルタイム感想。 待ちに待った恵夢ちゃん戦ですからね! ツイッター的な感じでいきます。 恵夢ちゃん、しっかりマイペースな感じで良い感じ。 今日の読手うまいな。 桜沢先生、美人だなー。 理音ちゃんは髪赤いんだなー。 毎度言ってますが 須藤くんの声いいなぁ。 「め」を取ったときの恵…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

アニメ『ちはやふる2』第11話感想~さしもしらじなもゆるおもひを~

肉まんくんと机くんが愛を確かめ合う回(笑) いやー良かった! 前回と真逆で、演出が素晴らしい! ちょこっとずつ入るアニメオリジナルの演出が いちいちはまってる。 「オーダー決めは本当は顧問の役目」と自分の不甲斐なさを思う女帝が 机くんに昼飯を買ってきたり 寝ているところに上着をかけてあげたり 原作になかったシ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

アニメ『ちはやふる2』第10話感想~むらさめの~

今回は脚本演出に若干ムラがあった気がするなー。 メリハリに乏しくて全体の流れがスッと入ってきづらかった。 細かい部分でも ポセイドンくんの「見下ろされるのも悪くない」発言 間のとり方のせいかリアルに気持ち悪かったり 千早の一番かっこいい最後の取りがあんまし目立たなかったり。 かと思うと、面白い演出もありました。 …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

アニメ『ちはやふる2』第9話感想~わたのはら~

原作六十六首のみの回。 六十六首は 千葉情報国際戦(2首分で完結)と 山口美丘戦(2首分で完結)の間の話なので キリの良さからアニメ1話丸々使って やることになったのでしょう。 そのため原作にない描写を追加したり 回想シーンを連発したりするなど 若干無理してる感もありました。 が、その無理が良い方向に働いて…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

復活しました

パソコンが復活しました。 パソコンのファンがほこりによって不具合を起こしていた模様。 修理代8000円はちょっと高かったけど データが救出できて良かった。 タイミングよく多少時間に余裕が出てきたので これまでの遅れを取り戻すべく バンバン更新していきます。 とりあえずアニメの9、10、11話 それから20巻感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続・マシントラブル(+_+)

パソコンが壊れました。 電源入れると30秒でプシュンッと音を立てて 落ちてしまいます。 年末には実家のパソコンが壊れ 年度末には自分のパソコンが壊れ どうもここのところ機械との相性が悪いようです。 現在、修理が可能か診断してもらっているのですが 最悪の場合買い替えです。 旧ブログの中身をデータ化したも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメ『ちはやふる2』第8話感想~みかさのやまにいでしつきかも~

セリフやシーンの追加が結構ありましたね。 かなちゃんの対戦相手の女の子と 「せ」以外の札(「つく」「あらざ」「あさじ」)も 好きだ言って盛り上がるシーン。 原作では対戦相手の女の子が 「せをはやみ」の歌が好きだということしか描かれていないんですが これが恋の歌だというところから解きほぐして 上の3つの歌も好きだとい…
トラックバック:2
コメント:8

続きを読むread more

ぼくの思い出をいくらで買ってくれますか?-漫画23冊一言レビュー(2)

漫画を大量に処分したので その供養としてレビューしています。 処分対象だった漫画は以下のとおり。 このうち6つだけ残しました。 てんで性悪キューピッド BLACK CAT ラルグラド 天上天下 ARCANA 花とみつばち バジリスク~甲賀忍法帖~ ↑前回ここまでレビュー 喧嘩商売 H2 YA…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメ『ちはやふる2』弟7話感想~しるもしらぬもあふさかのせき~

知的な熊きたーっ!!(笑) アニメスタッフはほんとギャグに力入れてきますね~ 女帝の人生最良の日ダンスは サタデーナイトフィーバーみたいだし! ギャグに関しては大胆に原作をいじって ほとんど成功していますよね。 それから着物はやはり色が着くと華やかでいいですね~ 日常回ってやっぱり色があるかないかで …
トラックバック:2
コメント:8

続きを読むread more

アニメ『ちはやふる2』第6話感想~たつたのかはのにしきなりけり~

感動した~! 東京都予選のラストということもあって 当然盛り上がる回なんですが 演出が非常に考えられていました。 北央の札分けがどれだけやばいものなのか 丁寧な解説と不穏な空気で視聴者に理解させる演出。 これがあるからその後の展開が非常に盛り上がりました。 太一がヒョロくんに勝ったのは 本来ならありえ…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

ぼくの思い出をいくらで買ってくれますか?-漫画23冊一言レビュー

ぼくの思い出をいくらで買ってくれますか?(1)-漫画23冊一言レビュー 連休中に漫画の断捨離をしてきました。 先日両親と会ったときに 実家を本格的にリフォームするから 部屋を整理してほしいと言われ やむなく部屋に積みあがっていた大量の漫画を 処分することになりました。 絶対に手元に置いておきたいものは す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメ『ちはやふる』第5話感想~なほあまりあるむかしなりけり~

ヒョロくんかっこいいなぁ。 意外にも北央に対して一番熱い思いを持っていたんですね。 この回でヒョロくん株急騰。 そしてぶたまん姉ちゃんの声が 予想以上にかわいかった。 今回初登場でしたっけ? 太一の「いま口に出す言葉は「大丈夫か」じゃない「瑞沢1勝!」だ」 にも惚れた! 太一の声優さんは 太一の気持ちを…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

アニメ『ちはやふる2』第4話感想~ひとにはつげよあまのつりぶね~

このブログでやっている原作の各話感想が アニメに追いつかれたため 今回はアニメ感想を書きながら 原作の感想も同時に書いています。 まずはアニメ感想。 ・福井の大海原 冒頭の福井の場面 新のセリフがいくつか抜けてて 意味が通じにくくなっていると思うんですよね。 「携帯電話じゃない   おれらにとって…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

実は太一も…-ちはやふる第十八首感想(1)

ちはやふる第十八首の感想です。 東京都予選最終盤~優勝、の回。 この回はシンプルな回なので感想もシンプルです。 ◆実は太一も…◆ ・おれがみんなの背骨になる 千早の覚醒、肉まんくんの覚醒と来て、最後は太一です。 太一に関しては、この決勝戦で 特にピンチが描かれることなく8枚差をつけて勝ってい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

太一派を見破る方法-ちはやふる4巻感想

ちはやふる4巻全体の感想です。 ◆太一派を見破る方法◆ 4巻はストーリー的に地味です。 3巻とは対照的に試合のシーンがほとんどないから 燃える展開が少ない。 それから印象的な名言が少ない。 さらに言ってしまうと 心理描写の若干わかりにくい部分がいくつかあったりする。 なんだかアンチのよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一番人間臭いキャラ-ちはやふる第十七首感想

ちはやふる第十七首の感想です。 千早の追い上げ~肉まんくん覚醒、の回。 ◆一番人間臭いキャラ◆ 前半は千早、後半は肉まんくんのエピソード。 千早が覚醒して最初に取った札は「うか」 「うか」は2字決まりですが千早的には1字決まりの札ですね。 9巻で挙げられていた例の1枚です。 そして「うか…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アニメ『ちはやふる2』第3話感想~つくばねの~

声の力を感じた回でした。 まず、始まってすぐの利恵子さんが 原作よりも気持ち悪く仕上がってる! 原作だと、半分ネタで言ってる感じなんだけど アニメだと、周りの見えてないオバサンっぽい感じ 声優さんはたぶん狙ってやってると思う。 机くんが1期よりイケメンボイスに聞こえたのは ぼくの勘違いではなかったよ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

英雄プレッシャー-ちはやふる第五十五首感想

ちはやふる第五十五首の感想です。 東京都予選VS西高、の回。 超ひさびさの各話感想。 ヒーロー願望の強い筑波くんが主役です。 ◆英雄プレッシャー◆ ・“下の句かるた”が邪魔になってる…… 弟たちが見てるからかっこいいところを見せたいのに 弟たちが見てるから硬くなってしまう筑波くん。 そ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アニメ『ちはやふる』第2話感想~こひすてふ~

安定のクオリティですね。 ・ギャグ アニメはギャグシーンの面白さが倍増ですね! 菫ちゃんが太一の後をつけてみたら 結局かるただったシーンは 原作とちょこっと順番が入れ替わったことでより笑えました。 菫ちゃんの背後に原田先生!のシーンも 動きがついてインパクトアップ。 「かるたバカ」もなぜか原作より面白…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

個人団体敵味方-ちはやふる19巻感想

ちはやふる19巻の感想です。 19巻は最初読んだときいまいち入り込めなかったのですが 鑑賞のポイントがいくつか分かって いつもどおりに(いつも以上に)楽しめました。 そのあたりを中心に書いていきたいと思います。 ◆個人団体敵味方◆ ・団体戦! 準々決勝の鑑賞ポイントその1 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

アニメ『ちはやふる2』第1話感想&ブログ移行について

アニメ2期観ました。 作画や演出のクオリティの高さは 相変わらず良いですね。 少し変わったかなと思うのが 1期より漫画っぽさが増した点ですね。 肉まんくんと机くんが千早の強欲っぷりに 椅子ごと倒れるシーンの描き方とか。 1期はファミリー向けアニメのような印象だったんですが 2期になってだいぶいま風になった…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

5~10Page/Day

この新しい方のブログのタイトルは 「(続)ちはやふれ!」にしました。 なにか良いタイトルが思い浮かんだら 変更するかもしれませんが 当分はこれでいきます。 移行作業もだいぶ効率的にできるようになってきました。 が、完全に移行するまでにはやはり一ヶ月かかりそうです。 それまでに旧ブログが消滅しないことを祈るのみ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あらためまして神場です

旧ブログの緊急閉鎖に伴い、新たに立ち上げました。 うーーん、非常にめんどくさい。 ブログの背景の紅葉は新旧わかりやすくするため 変えてみました。 前の方が好きなんで、どこかの段階で戻す予定。 あ、バタバタしていて忘れてました。 みなさん 新年あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

明日からモテキ

明日からテレ東でドラマ『モテキ』が始まりますね! かなりキャストが原作に忠実な印象です。 森山未來、野波麻帆、菊地凛子、新井浩文は 原作キャラと似てるし演技の点でも安心して見ていられそう。 個人的に注目しているのは いつかちゃん:満島ひかり 小宮山真樹:松本莉緒 ・いつかちゃん いつかちゃんはルッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チームの完成-ちはやふる第十六首感想

ちはやふる第十六首の感想です。 北央戦スタート~千早覚醒、の回。 この回は書きたいことがたくさん。 ストーリー面1つ、演出面2つ。 ◆チームの完成◆ ・チームの完成 3巻でずっとテーマになってきた「チーム」の意味。 今回~次回がその解答編といったところでしょうか。 まずはオーダー決め。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケジメの一言-ちはやふる第十五首感想

ちはやふる第十五首の感想です。 机くん抜きでの準決勝~千早のスランプ~勝利、の回。 ◆ケジメの一言◆ 久々にモロ少年マンガっぽい回ですね。 千早ピンチ⇒太一のアドバイス&机くんの登場⇒千早復活⇒勝利 スカッとする構成になってます。 この流れの中でかるたの描写に力が入っているシーンが2箇所。 絶対に取…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ気持玉!!

前に書いた記事にブログ気持玉が2つ!! めちゃくちゃうれしい&安心したーー!! 2コ前の『机くんは悪くない』なんですがね 自分で考察して書いていて面白かった反面 言いたいことがちゃんと伝わるか不安だったんです。 というか、自分の中で面白い考察ができた感触があるときほど えてして伝わる文章が書けなくなる。 実際、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千早とくっつくのはどっち?!

先日予告していた件です。 千早は新とくっつくのか、太一とくっつくのかを 考察してみたいと思います。 ◆千早とくっつくのはどっち?!◆ ‘千早がどっちを選ぶか’がポイントなので まず千早の想いを分析した上 太一・新の想いを補助的に考慮します。 1 千早の想い 千早は新に憧れています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

机くんは悪くない-ちはやふる第十四首感想(2)

前回の続きです。 ◆机くんは悪くない◆ 今回の話は、団体戦で1勝もできずスネてしまい 試合を放棄しようとする机くんと それを良しとしない他の部員という構図です。 ここで机くんに「一試合だけ休んでいい」と言った太一に対し 千早は「いやだ(略)机くんにも出てもらう」と反論します。 肉まんくんは「いーよも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more