AKB選抜総選挙立候補制

AKB選抜総選挙「立候補制導入」にしびれました!!


AKBの戦略や演出には普段から注目しているのですが
これほどすごいと思ったのは初めて。


そもそもAKBの戦略は非常に練られています。

例えば「恋愛禁止」。

アイドルが恋愛禁止なんてある意味当たり前じゃないですか。
だって彼氏のいるアイドルなんて、基本、売れるはずがない。
だから、そんなことを明言する必要はないんです。

なのにあえて恋愛禁止を宣言した。
(秋元康はネタで言ったにすぎない
 なんて話しているようですが
 どうなんでしょうねー)

そうすると、恋愛が発覚したときに
「物語」が生まれます。
マスコミも記事にしやすいはずです。

つまり、恋愛禁止なのに恋愛をしてしまったとなると
世間やマスコミは堂々と「恋愛禁止なのに!」と非難できるし
その事に対する謝罪や罰(左遷等)という流れが
ひとつの物語になるわけです。

「恋愛禁止」ひとつ取ってもAKBの戦略が
優れていることが分かると思います。



さて話を立候補制に戻します。

今回の立候補制、以下の4つの点で優れていると感じました。


第1に、話題性。

まずは当たり前のことですが
誰が立候補した、しなかったということが
1つの話題になります。


第2に、物語が生まれる点。

立候補制ってことは当然ながら
メンバーは立候補するのかしないのかを決めるわけです。

そうすると、そこに物語が生まれます。
立候補する人しない人がそれぞれいて
なぜ立候補したのか、しなかったのか
その理由が物語になります。

また、立候補するしないだけでなく
立候補期間のしょっぱなから立候補したこと
ぎりぎりまで迷ったことも
物語になるわけです。

去年の総選挙で「潰すつもりで来てください」と言った
篠田麻里子が誰よりも早く手を挙げた点も
きちんと計算されていますよね。


第3に、若手にチャンスが回ってくる点。

いまAKBは上位10人程度が
世間的にも知名度がある一方
その中に食い込めるほどのルックスを持ちながら
世間的にあまり知られていないメンバーもいます。

人気商売というものは
人気が出る⇒出番が増える⇒さらに人気が出る⇒さらに出番が増える
という連鎖が続いていくもので
飽きられたりスキャンダルで沈むまでこれが続きます。

いまのAKBの構造は
上位10人程度がパイを独占している状態で
有望な新人に厳しい状況です。

この状況を打開するには
総選挙というAKBの一大顔見世イベントに
上位を出さなければいいわけです。

もっとも、あるメンバーの被選挙権の有無を決めるのが
AKB運営サイドであると
ファンの不満が噴出します。

そこで、自分で立候補するか否かを決める制度をとることは
非常に合理的です。

おそらく今年は露骨に上位が辞退することはないのでしょうが
(辞退する上位メンバーは今年は2名程度じゃないかなぁ)
来年以降、少し増えるんだと思います。


第4に、卒業メンバーにも立候補の権利を与えた点。

卒業メンバーの扱いって難しいですよね。
モーニング娘。を見ればよく分かるとおり
現役世代と卒業世代だと
圧倒的に卒業世代の方が人気が高いのが
どのアイドルグループにも言えること。

メンバーの新陳代謝はグループにとって必須だから
卒業はさせざるを得ないものの
卒業したメンバーの人気や力は借りたい。

しかし、いったん卒業させている以上
メンバーに戻すのはなんだかずるい印象を受ける。
「卒業」の価値自体が低下してしまう。

そこを「合法的」にしたのがこの制度。
決められた手続を踏んで選ばれた以上
出戻りがずるいという印象はだいぶ薄れます。

これで卒業メンバーを気兼ねなく使うことができ
その人気を借りることができます。

例えば前田敦子ファンは彼女の卒業によって
AKBから離れようとしているかもしれない。
しかし立候補制によって今後またスポット的に
AKBのセンターを張る可能性があると思わせることで
そんなファンたちをつなぎとめておくことができるわけです。
(何年か先にはカンフル剤として
 本当に立候補があるかもしれない)



以上のように
今回導入された立候補制は
1粒で4度おいしい仕組みになっていると思うのです。

AKBの戦略ってほんと面白い。



トップページへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

神場@管理人
2013年06月08日 13:00
記事にする余裕がなかったので、こんなところで今日の総選挙予想

1大島優子
2渡辺麻友
3指原莉乃
4柏木由紀

5松井珠理奈
6篠田麻里子
7島崎遥香
8高橋みなみ
9板野友美
10松井玲奈

11小嶋陽菜
12北原里英
13横山由依
14宮澤佐江

15渡辺美優紀
16山本彩

17川栄李奈

この記事へのトラックバック